カウンセリングとは?

_DSC6301

あなたには、自分の心の悩みを相談できる人がいますか? 

私たちの心には限界があります。
その限界を超えた時、ストレスとなって身体に症状が出ます。
パニックやうつ、摂食障害といった心の症状を引き起こしてしまうのです。
身体に症状が出る前に誰かに相談したり、悩みを外に吐き出せるとよいのですが、
気軽に相談できる人がいないという人が増えています。

また、うっかり話してしまうと、お説教されて辛くなったりということもあるでしょう。
身近であるがゆえに話しずらいということあります。

そんな時は、カウンセラーに相談しましょう。
カウンセラーは心の悩みを解消するための対話のプロです。
あなたのすべてを受け止め、気持ちに寄り添い、共に考えていきます。

 

信頼関係に基づく二人の共同作業

カウンセリングはご相談者と専門家であるカウンセラーが、
対話を通してご相談者が抱えている心の問題を解消していく共同作業です。

ひと言で心の問題と言っても、日々の生活の中で抱えてしまった悩みや、ストレス、不安など、その内容は様々です。
そこには、ご相談者が抱えている考え方のクセや行動パターンがあります。
カウンセラーとの間に信頼関係(ラ・ポール)を築き、ご相談者自身が安心して本当の気持ちを話していくことで、
こうした悩みを引き起こす原因に自ら気づき、新しい考え方を身に付け、生き方を変えていくことができます。
ご相談者が生き生きと生きていくための健康な心を取り戻すお手伝いをする、
共に考えていく、そのプロセスがカウンセリングです。

 

■カウンセリングの流れ


1


2


3 


4


 5


6


7


8

※1 インテーク面談
※2 自己開示
※3 自己受容

これが一般的なカウンセリングの流れです。
ご相談者によって、カウンセラーが用いる心理療法も回復までの時間も異なります。
なぜなら、ご相談者によって抱えている問題が異なるからです。
カウンセラーは一人一人の心の個性を感じ取り、その方に合った方法でカウンセリングを進めていきます。

カウンセリングは特別なものではありません。
忙しく、そして複雑な日々の暮らしの中で、あなたの心をチェックし、休ませ、回復させるための
安全地帯としてご利用いただきたいと思います。
ホームドクターのように、自分のマインドサポーターをつくっておくと、安心ですよ。

さあ、あなたの心をいっぱい、いっぱいにしていることを
思い切って、吐き出してみませんか?

カウンセリングのお申し込みはこちらから・・・
アロマカウンセリングボタン