Being モードでいこう!

IMG_4593

あなたは、自分の身体の中の
どの部分を一番活用していると思いますか?

心? 手? 足? それとも・・

アタマ。次は何しよう。これはこうして・・
仕事ではもちろん、日々の暮らしの中では
みたいに頭を一番使っている人が多いのではないかしら・・

思考を中心に、過去や未来に思いを馳せ
あれこれ考えている状態をDoingモードと呼びます。

一方、花を見て「わぁ、きれい!」、
雨に打たれて「冷たい」、
ランニングをして汗を流して「気持ちいい・・」と感じる。

今ここで感じている状態のことはBeingモードと呼びます。

最近流行のマインドフルネスは、
意識的にBeINGモードになることですね。

いつもいつもDoingモードで過ごしていると
思考優位で考えてばかり・・

身体がついてこれない状態になっています。
これがストレスですね。

ネガティブな思考がグルグル回って・・
心を病むということにもなりかねません。

大切なのは思考だけでなく、
感情や感覚を使って
今ここで感じていることに意識を向けること。

そうすることでグルグル思考の苦しみからの
抜け出すことができます。

DoingモードとBeingモード。
この二つをバランスよく使うことで
健康的な毎日を送ることができるのです。

仕事を中心とする社会生活でDoingモードは欠かせません。

でも、恋をする。誰かと楽しさを分かち合う。
これはBeingモードでなければできないことです。

最近、恋愛できない若者が増えていると聞きますが
もしかしたらBeingモードになれない人が増えているのかもしれません。

もしも、Beingモードがわからない・・・
そんな人は、好きな香りを嗅ぐ
そんなことから自分の感覚に気づく練習をしてみるといいかもしれません。

カウンセリングルームSALAでは
こちらのメニューがおススメです。

■アロマリーディング&感情のリリース

■カフェキネシ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です