仕事ではバリバリはっきり発言できる。なのに恋愛で引いてしまうのは・・


実は、その引いてしまう
“奥ゆかしさ”“自信のなさ”こそが
恋愛では、あなたの魅力になります。

ってことに、気づいてないのね?

そして、恋愛で強気になれないという部分を
仕事でのあなたがカバーしています。

どちらも完璧なんて・・・
ないのですよ~。

もちろん、強気、行動が伴う、
意志をビシバシ伝えられるということが
完璧ということでもありませんけれどね。

その強弱こそがコケティッシュです。

そのアンバランスこそがセクシーです。

だから、そんな自分を
おおいに褒めてあげましょう。

自信のあるなしでなく、
そのまんまの私を受け入れてね。

で、ここからです。

なぜ、恋愛で引いてしまうのか?
自分をうまく相手に伝えられないのか?

この原因をちょっとだけ探りましょう。

ちょっとだけというのは
探らなくても、その自分が嫌なら、
なりたい自分になればいいだけだから・・・

でも、そこに引っかかるのであれば
一応原因をすこ~し
チェックしましょうね・・という程度です。

引いてしまう原因の多くに・・・

実は、失敗よりも
「うまくいったらどうしよう・・・」という
誠に真逆の心理があります。

ええっ・・て思いすよね。

でも・・あるんです。

幸せ恐怖症というもの。

失敗の先のストーリーは描けるけれど
成功、幸せを手に入れた後の
ストーリーが描けないのです。

がんばりや試練に強い人ほどそうです。

乗り越える心理は理解できても
乗り越えずにそのままずーーーーっと続く心理が
想像できなくて気持ちが萎えてしまう。

不思議だけれどあるんですね。

苦労症なのかも。

乗り越える達成感だけでなく
幸せに浸る安堵感も手に入れるべきですね。

たとえば・・・
卓球の福原愛ちゃん。
闘病中の麻央さん。

あの笑顔って、幸せが続く、
続いて欲しいってことを
素直に受け入れている笑顔ですよね。

あそこに到達しないと
恋愛を楽しんで
結婚へ至るのは難しい・・・

と感じます。

あの笑顔は男性でなくても
周囲を安心させますからね。

駆け引き無しの
純粋な可愛さです。

では、彼女たちの笑顔は天然なのか?

天然かもしれない。
そんな育てられ方をして。

でも、努力かもしれない。
うれしい時はうれしい顔をしようって。

無理だよ~
と思っている方。

大丈夫です。

心を磨いていくことで
あの笑顔が手に入れられます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
引いてしまう
“奥ゆかしさ”“自信のなさ”こそが
恋愛では、あなたの魅力になります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・

冒頭に書きました。

ギャップを生かすことができれば
天然の笑顔以上に魅力的になれます。

まずは、楽しむ心を手に入れること。

そんなお手伝いをするのも
カウンセリングなんですよ。

心の病いだけではありません。

自分の弱点を強みに変えて
幸せになりませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です