復縁の方法・・・

それは、出会い直すこと!

大恋愛の末結ばれたとしても
エンドレスで愛情を育み続けるのは難しい。
以下の事例は、ご本人のご了承を得てご紹介するものです。

子供を二人もうけ、幸せに暮らしていた専業主婦の方が
旦那が他の女性の元に行ってしまった・・・
まだ離婚はしていないけれど、自立しなければいけなくなって
再就職のご相談に来られたのは一年半ほど前のこと。

とても謙虚に、「私にも問題があったと思います。
これを機にいろんな勉強をしてみます」とおっしゃいました。

ご主人を愛してますか?
元に戻りたいですか?

お尋ねすると・・・
「自分の気持ちがはっきりわからない。
でも、子供たちのために戻れるのなら戻りたい」と言われました。

そこで、再就職への道を一緒に探りながら
ご主人が戻るための一つのアドバイスをしました。

心の強い人だったのでしょう。
その後パソコンのスキルを身につけて職業訓練校へ、

卒業後はパートで経理の仕事に就き
正社員への登用もあると昨年末に聞きました。

そして、最近・・・
「どうしてもお礼が言いたくて・・」と連絡がありました。
いよいよ正社員になったのかなぁ・・と思ったのですが
彼女が私に伝えたかったのは

「主人が戻り、家族で暮らしています」

これでした!
なんと、別の女性の元に走ったご主人が戻り復縁。
それを受け入れた彼女も器の大きな人です。

そして、「あの時アドバイスしていただいたことがずっと心にあって・・」と。

あの時私がアドバイスをしたのは
「追いかけないで。自分の人生を切り拓いて行こう!」でした。

そして、あなたが楽しく生きれば生きるほど
ご主人は再びあなたに恋をする。
あなたと家族の元に戻りますよ。

でした。一年と半年後、その通りになったんです。

家族と暮らしながら、別の花に惹かれてしまったご主人。
契約違反ですが、奥さんが謙虚に受け止め
私のアドバイス通りに自立を目指すことで

再び、奥さんという花が魅力的になったんですね。
あるては別の女性に愛想をつかされたのかもしれません。

どんな顔をして、どんな言葉を使って
ご主人が家族の元に戻ったのかは知りませんが

奥さんはご主人を責めず、そのまま受け止めた
何もなかったかのように出会い直しをされたんだと思います。

復縁とは?
出会い直し・・だと思います。

付き合っている間にいろんなことがあり
お互いの嫌な部分を見たりして熱が冷めていく。
もしかしたらののしりあって別れたかもしれません。

でも、しばらく時間を置くと・・・
やっぱり、あの人がよかった。
自分にはあの人が合っていた。
ということはよくあります。

それで復縁したいと・・

その際は、過去のすべてを忘れて
初めて出会った時に戻ること。

責めない
怒らない
疑わない

純粋に向き合うのです。
何もなかったかのように・・。

すれ違った時のことや理由をほじくり返さないこと。

そして、再び出会えたことに感謝して
新しい自分で相手に向き合っていく必要があります。

できますか?

そんな、復縁したいお相手がいますか?

もしも、どうしていいのか困っていたら・・
ご相談くださいね。

一度だけの人生、後悔しないように!

アロマカウンセリングボタン